各科・委員会からのお知らせ > 

ふるさとしろとり夢まつり協賛「白鳥病院わくわく体験ツアー」を開催

2018年10月20日(土) 国保白鳥病院

 当院では、小学生に病院での体験を通し医療に関心を持ってもらうとともに、地域に開けた病院となることをめざし、平成28年から「白鳥病院わくわく体験ツアー」を開催しています。
 3回目となった今年は、白鳥、大和、八幡、美並、明宝、和良の6地域11校から63名の参加がありました。
 参加者は、ふるさとまつり会場の本部テントで受付の後、職員の引率でツアーに出発、院内各所で「正しい手洗い方法を学ぶピカピカ手洗い」「色々なタイプの車イス体験」「白衣と聴診器で記念撮影&血圧測定などの看護師体験」「顕微鏡でお口の細胞観察」「箱の中身をレントゲンで当てる」「人体模型を使った胃カメラ操作」「超音波でお腹の赤ちゃん観察」の体験をしました。

 体験後にアンケートをしましたが、「手洗いなど生活に生かせることは生かしたい」「車イスは、むずかしかったけどとても楽しかった」「白衣がコードブルーみたいでかっこよかった」「細胞に興味があったので、細胞のことが知れてよかった」「初めて赤ちゃんを超音波で見てとても感動した」「おおきくなったらかんごしさんになりたい」などと答えてくれました。