各科・委員会からのお知らせ > 

院内パス大会を開催しました。

 平成29年2月17日、当院では初めての開催となる院内パス大会を開催しました。
 クリニカルパスとは、標準的で質の高い治療・ケアを患者さんに提供するために、入院中の予定を表にした治療計画書のようなものです。

 「クリニカルパスの職員への理解を深める」「クリニカルパス委員の活動を職員に知ってもらう」「クリニカルパス使用の推進」を今回のパス大会の目的とし、当院クリニカルパス委員による演題3題の発表と、福井総合病院 看護長 吹矢三恵子先生を講師に招いて、特別講演「パスの理解を深めましょう」を行いました。 44名が参加し、1時間半ほどの短い時間でしたが、吹矢先生のわかりやすい講義を拝聴できました。また、クリニカルパス委員会の活動も知ってもらえたのではないかと思います。

 これを機にクリニカルパスが増えたり、クリニカルパスの適用率が向上し、白鳥病院の医療の質が向上していくとよいと思います。

クリニカルパス委員会