病院からのお知らせ>

県北西部地域医療センターキャリア学習講座
「中高生のための医学部進学セミナー」を開催

 2月17日(土)、医師の仕事に関心があるけど、どんな喜びや苦労があるの?目指すとしたら、どんな準備が必要なの?そんな志や疑問を持つ中学生・高校生と、その保護者を対象としたセミナーを郡上市総合文化センターにて開催しました。

 中学生12名、高校生2名、保護者4名の参加があり、第一部は後藤忠雄センター長による講座「医師を志す皆さんへのメッセージ」〜医学部入試の現状ほか〜、第二部は、高校生1班、中学生2班、計3班に分かれてグループセッションを実施し、当院の後藤医師、大西医師、岐阜大学からの実習生柴田君の3名が各班をローテーションして質問に答えました。参加者からは「医師になろうと思ったのはいつ頃ですか」「中学生の頃、どの位勉強していましたか」「医師の仕事のどんな所が好きですか」などといった質問が寄せられていました。