地域連携室



 「地域に住むすべての人がその人らしく健康で幸せに暮らせるお手伝いをします」の当院理念に基づいて、地域、医療、福祉などとの連携を担っています。
 当院の特徴としては保健医療福祉相談を設けておりますので、地域に住んでいる皆様がお気軽にご相談をしていただければと思っております。

主な仕事

1.地域との連携 保健医療福祉相談
地域住民の健康づくり支援:講演、ミニ講話、健康 学習会など
2.医療機関との連携 入退院支援、病診、病病連携、在宅医療支援
3.介護福祉機関との連携 地域で生活するための相談、介護、福祉機関との連絡調整、共同学習会

職員体制

医 師 2名(兼任)
看護職 3名(看護師、保健師)(兼任2名)
医療ソーシャルワーカー 1名
医療事務 1名(兼任)

業務時間

・月〜金曜日   ※休日(土日・祝日・年末年始(12/29〜1/3))
・時間 8:15〜17:15 
・電話 0575−82−3131
・FAX  0575−82−2708 

一般の方へ

1.保健医療福祉相談
 まずはお気軽にご利用ください。ゆっくりお話をお伺いし、お悩みあればお気持ちが整理できるように、お手伝いさせていただきます。(相談は無料)
*相談を希望される場合
 医師、看護師・総合受付等の病院職員にお伝えください。 事前にご連絡をいただければ、お待たせすることなく対応させていただきます。 (電話相談も可)
※ プライバシーに配慮し個室で相談いたします。
<こんな場合にご相談ください>
  • 退院後の生活に不安がある
  • 介護保険サービスの利用方法について知りたい
  • 社会福祉制度(福祉医療、身体障害者手帳など)について聞きたい
  • 医療費のことが心配である
  • 他の医療機関へ通院したい、転院したい
  • 自宅で最期を迎えたい   など
2.健康づくりを気軽に取り組めるようなメニューの紹介

医療機関、介護等施設関係の方へ

当院はポストアキュート、在宅医療に取り組んでいます。
1.紹介受診・入院の連絡・調整
2.紹介先からの転院受け入れの連絡・調整
3.訪問診療
4.紹介状などの文書管理業務内容
  介護保険主治医意見書の取り扱い
  訪問看護指示書の作成依頼
5.その他医療や介護などの相談